肝臓に良いびわの種

肝臓によいびわまる

自然療法研究家の東城百合子先生
によるとびわの種には、びわの葉
の1000倍以上のアミグダリン
(ビタミンB17)が含まれているとの
ことです。

アミグダリンには、、
血液浄化作用
抗ガン作用
鎮痛作用
殺菌作用

 

があるとされてびわの種を食べると
血液がサラサラになり病気の予防と
治療に役立つと言われています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 肝臓に良いびわの種
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

人気記事

カテゴリー: 健康   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。